MENU

女子なのに指毛が濃いと指輪も似合わない!効率よく処理する方法は?

<女なのに足や手に指毛が目立つ!指毛が濃いのは自分だけ!?>

女性の指先は意外と他人から見られている事が多い部位です。しかも指輪などのアクセサリーを付けていると視線が集中しますが、そんな時にふさふさと目立つ指毛が生えていたら意外とこの人毛深いんだと思われてしまうかもしれません。

指毛が濃い女性は身だしなみの一つとして毛を処理している女性が多いので、普段女なのに指毛が濃いと悩んではいても、この部分のムダ毛処理を全くしていない人が周囲を見渡してみると、自分以上に指毛が濃い人が見当たらないという現象が起きる事も稀にあります。

その結果こんなに目立つ指毛が生えているのは自分だけだという錯覚を起こしてしまう人も結構存在するのです。女性の指毛の濃さは個人差が大きく、何にも処理しなくても全く目立たない指毛を持つ人もいますし、処理しないとまるでオッサンの指のようだという体質の人もいます。

手や足の指毛は毛抜きで抜くと超痛い上に、カミソリで剃るとカミソリ負けしやすい自己処理が難しい部位です。また、指毛を処理している世の中の女性がどのような方法で行っているかを知りたい人もいるのではないでしょうか?

今回は女なのに指毛が濃いと悩む女性のために、指毛のムダ毛処理に役立ちそうな情報などを色々と載せてみたいと思います。

<女性の指毛はアンダーヘア以上に男性にドン引きされる>

全ての男性がドン引きするわけではありませんが、女性の指毛は実はアンダーヘア以上に男性がドン引きしやすいポイントだと言われています。先ほども書いたように女性の手元というのは割とよく見られている場所です。見るつもりが無くてもふと指毛が目に映ってしまう事も考えられます。

指毛が黒々として太さも剛毛と呼べるレベルの場合は特に男性からは「処理しろよw」と思われてしまう事が多いようで、女性のムダ毛の中でも処理して欲しいムダ毛にランクインしています。

ちなみにこの他の部位だとわき毛や乳毛・お腹の毛や顔などのほか、目立つような毛は処理して欲しいという意見が多いです。お腹や胸などについては服を脱ぐような機会でも無いかぎりは男性の目に触れる事はありませんが、指毛や顔の毛についてはもしもムダ毛が生えているのであれば至急処理が必要と言えるかもしれません。

顔の産毛に関してはきちんと処理していても、意外と指毛がノーマークの女性も剛毛女子の中にはいるかもしれませんが、指毛が生えていると指輪などのアクセサリーを付けてもキマらないですし、せっかく他の部位を処理しても指毛一つで意外と毛深い人認定されてしまっては嫌ですよね。

そんなわけで、指毛が目立つ人は率先して処理をしていった方が良いと言えそうです。

<女なのに指毛が濃い人はどんなムダ毛処理をしてる?>

指毛の処理は指意外にも毛深い体質の人の方がムダ毛処理に迫られる事が多いようです。そういった女性たちが指毛の処理方法としてどんなムダ毛処理方法を実践しているのかというと、

・指毛はカミソリで他の部位を剃る際についでに剃っている
・家庭用脱毛機を使う
・脱色剤で脱色している
・毛抜きで抜く
・除毛クリームで処理する
・脱毛サロンや医療脱毛で施術してもらっている

このような方法で指毛処理をしているのが一般的です。指毛はカミソリ負けしやすく、すぐに傷を付けて赤い斑点にしてしまう人も多い上に、毛抜きで抜くと痛いという理由から、カミソリや毛抜き意外での脱毛方法で処理をしている人も多く見られます。

手元は自己処理が大変しやすい場所ですが、お手軽な処理方法であるカミソリで剃るという方法は割と他の部位よりも肌にダメージを与えてしまいやすく、簡単そうに見えておくが深い部分があります。

また、指毛は処理してもすぐに生えてきてしまうので、脱毛サロンに他の部分のムダ毛処理で通う際に一緒に施術してもらう派の人も最近ではたくさんいるようですね。

<指毛処理の方法はカミソリより除毛剤がおすすめ>

指毛を自己処理するという行為はお肌や毛穴を痛めて埋没毛や肌トラブルなどの原因を引き起こすので、できれば脱毛サロンや医療脱毛に通って欲しいのですが、自己処理で指毛処理をする方法を選択する場合は、カミソリよりは除毛剤を使用するのがおすすめです。

指毛に悩む人のために最近では指毛処理専用の除毛剤が出され、密かに隠れた人気アイテムとして剛毛女子から注目されています。

代表的で人気な商品を一つ挙げてみると、『bodyall 指毛専用薬用除毛クリーム ヘアリムーバー』もそういった商品のうちの一つです。

スリムボディのパッケージでポーチに入れて持ち運べるのが特徴で、あまり出先で処理する事は無いかもしれませんが出先で指毛を処理する事が想定される場合には良いかもしれません。

また、この商品は除毛クリーム特有の臭いが苦手な人にも臭いがカットされているのでおすすめです。この商品を扱っているHPは商品紹介だけでなく、見どころ満載のコンテンツも掲載されているので要チェックです。

このような指毛専用クリームは、普通のプッシュタイプの全身の部位に使う除毛剤のように必要以上に除毛剤が出過ぎる事も無いので使いやすいですし、クリームタイプの全身用除毛剤に比べるとスポット的に使いやすいチューブになっていたりするので使い勝手も非常に良いです。

使い方も指定されている時間の間、ムダ毛の上に除毛剤を乗せてからふき取るだけなので簡単です。

<おすすめの指毛処理の方法!脱毛サロンや医療脱毛での脱毛>

指毛の脱毛はもともと他部位での脱毛に通いたいと思っていた女性や、全身脱毛コースをしようとしている人などが同時に施術を受ける事が多いです。

ですが大半の脱毛サロンでは指毛脱毛も取り扱っていたりします。脱毛サロンで指毛を脱毛してもらう際にお得に出来る大手サロンと言えばエピレが有名です。

ときどきお得なキャンペーンを行っていて、格安で指毛脱毛をしてもらう事が出来るのでおすすめです。脱毛サロンで指毛脱毛を考えている人は、逐一キャンペーン情報をチェックしておきましょう。

ただ、脱毛サロンは自己処理に比べると高い脱毛効果がありますし、自己処理の必要が無い生活を続ける事が可能ですが、通う回数が多い上に永久脱毛ではありません。

医療レーザー脱毛の場合は1回1万円ほどで永久脱毛をする事が出来ます。再び生えてこないのはムダ毛を気にする女性たちにとって大変魅力的ですよね。

脱毛サロンにしても医療レーザー脱毛にしても、色々なコースやキャンペーンが存在します。指毛だけにこだわらず、自分が気になっている部位を同時に施術する際についでに…というのがおすすめです。

<指毛を自己処理してたら黒ずみや毛穴が目立つ…予防とケアについて>

指毛の毛穴はなぜか他の部位に比べて目立ってしまう人も多く見られます。…と言っても、他の部位をずっとじーっと見ている事はよほど暇な時でなければそんなにありません。手元は自分でもよく目につく場所なので特に毛穴の存在を意識しやすいのかもしれませんね。

そして指毛を処理した後の毛穴が目立ってしまう人の多くがカミソリや毛抜きで指毛の処理をしています。カミソリの場合は毛穴の断面の内側に残った毛の断面が黒いポツポツとして見えるので毛穴が目立ってしまいますし、毛抜きで抜けば黒いポツポツはありませんが、顔などと違って毛穴のケアを怠りがちな部位のため、毛穴にダメージを与えて目立ってしまっている事が考えられます。

毛抜きで指毛を処理した後にはクールダウンして毛穴を閉じ、ハンドクリームなどで保湿してあげないと、炎症を起こしたりお肌と毛穴のダメージの回復が遅れてしまう事もあります。

その時は良くても、歳をとった時に手元の老化が目立つ事につながりかねません。また、色素沈着や毛穴の黒ずみが慢性化するケースもあります。

このような事を予防しながら指毛の自己処理を行いたい場合は、毛を抜く場合や剃る場合はお風呂やレンジでチンした蒸しタオルでしっかりと毛穴を開いてから処理する事が大切です。

剃った後はなるべく早く保湿ケアを行い、お肌の乾燥を防ぐようにしましょう。保湿ケアをしばらく続けると指先や手自体もしっとりときれいになります

<指毛の処理方法まとめ>

女性の指毛のムダ毛に関しては心底ディープに悩みつくす人よりも、比較的ライトに気になる程度に考えている女性の方が多く見られます。そのため指毛の処理方法も、他の部位のついでに行う事が多いのが実情です。

それでもファッションリングをする機会が多い女性や、職業柄手元をよく人目にふれさせる人の場合は指毛が気になってしまう人も多いかと思われます。

指毛の処理は体のムダ毛部位の中でもかなり自己処理しやすい事から、気が付いた時にサッと処理してしまう人も多いです。ですが毛穴やお肌のダメージの事を考え、色素沈着や黒ずみ、毛穴が黒くなるといった事を考えると、リスクが高いカミソリや毛抜きなどで処理するよりも、脱毛クリームなどを利用した方が簡単な上にリスクを少なく出来ます。

指毛処理の頻度にもよりますが、そこまで頻繁に処理していない人であれば、指毛専用の除毛クリームで指毛の脱毛は事足りてしまいます。

ただ、結婚してからは常に結婚指輪をはめる事になる人は非常に多いですし、ちょっと油断するとすぐに太い指毛がピンピン出てきてしまうような人は脱毛サロンや医療脱毛で、どこかの部位のついでに施術してもらっても良いかもしれません。

最近は指毛の脱毛も安くなってきているので、指毛が気になる女性にはおすすめですよ。